学校関係者の方へ

やまなし若者サポートステーションでは、進路に不安のある若者をサポートするため、学校との連携支援を行っています。
若者が社会とつながり続けられるように、切れ目のない支援を目指しております。

こんな困りごとがありましたら、ぜひ一度ご相談ください。

  • 卒業間近になっても、進路(進学・就職)が決まらない生徒がいる
  • 中退した(しそうな)生徒がいる
  • 学業を続けるためにアルバイトをしなければならない経済状態に陥っている生徒がいる
  • 進路について、家庭の支援が得られない生徒がいる
  • ・・・・・etc

 

【支援対象】

中学校、高等学校(全日制・定時制・通信制)、専門学校、高等専修学校、大学、短期大学など

 

【支援内容】

まずは、生徒さんの状況や環境をお伺いし、学校とどのような連携が良いかを打合せさせて頂きます。
生徒さんの同席がない状態での相談が可能です。
中退や、進路未決定のまま卒業する生徒さんが各支援機関に繋がるよう、在学時から相談を承っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。

 

【アウトリーチ支援について】

やまなし若者サポートステーションでは、進路未決定で卒業をする生徒さんや、中退する生徒さんの在学する学校や、ご自宅に伺い、その後の進路や就職のサポートを行っています。
訪問サポートに係る費用、その後の支援に係る費用など、一切費用はかかりません。
生徒さんのその後に不安がありましたら、ぜひご相談ください。
アウトリーチ支援に関しての詳細は、厚生労働省が運営するサポステホームページをご覧ください。
*厚生労働省 サポステホームページ

※ご自宅の訪問サポートにつきましては、本人とご家族の同意が必要です。